スタッフ紹介

施術スタッフ紹介

パナケア赤坂院 院長

パナケア赤坂院 院長 飯田耕平

飯田 耕平

1970年11月、東京の墨田区に生まれる。

上野中学校卒 東洋高校卒 明星大学人文学部社会学科卒
東京医療専門学校(呉竹学園)を2000年に卒業。
鍼師、灸師、按摩マッサージ指圧師の三つの国家資格を取得。

豊島区の大橋内科クリニックで10年間、鍼灸治療に携わった経験から、自律神経症状、複合的な不定愁訴、膠原病、婦人科系疾患、癌の疼痛緩和治療など、
内科疾患、不定愁訴、難治性の症状の鍼灸治療経験が豊富にあります。

免許を取得した2000年より、月間100人以上のハイペースで鍼灸治療を行っています。

自律神経のバランスを整える全身的な治療と、局所の痛みを取る局所治療とを併用した、
二本立ての鍼灸治療を得意としています。
筑波大学名誉教授、西条一止先生の自然鍼灸学に元ずく、科学的な鍼灸治療を実践しています。

対処療法ではない、根本的な治療を目標としています。

手を触ると、お身体の悪いところがわかるという特技があります。

現在、二児(男、男)の父。
日課:木刀振り 読書 料理

<職歴>
大橋内科クリニック、癒しの森指圧鍼灸院、コリとれーる(現 ハリアップ)、出張鍼灸マッサージ治療
※同時期に掛け持ちあり

<備考>
合気道二段(合気会、黎明塾) ボーイスカウト2級(松戸第十団)

<愛読書>
安岡正篤  月間『到知』

>>詳しいプロフィールはこちら

公益社団法人東洋療法研修試験財団による免許を取得しています

東洋療法研修試験財団の資格証明書
担当 マッサージ、鍼灸、指圧
出勤日 お問い合わせください。

副院長 鍼灸師、按摩マッサージ指圧師

パナケア赤坂院 村田久美子

村田 久美子 (むらた くみこ)

北海道出身。
2011年 日本鍼灸理療専門学校卒業
鍼師、灸師、按摩マッサージ指圧師の国家資格を取得

2011年度 東京大学付属病院 リハビリテーション部 鍼灸治療室研修 修了

都内の鍼灸院、ネパールで鍼灸ボランティア、海外豪華客船の鍼灸師として幅広い疾患の治療経験があります。

ネパールでのボランティアでは、鍼灸がインフラの乏しい地域での医療に大いに役立つことを実感しました。1 週間に鍼灸師19名で延べ約5000人を治療するという貴重な経験でした。
半身不随で立つことのできない老人が介助されながら歩行が可能になったり、ケがの後遺症で何年も動かせなかった腕が動くようになった少年など、奇跡のような瞬間を目の当たりにしてきました。

豪華客船はシドニーが母港の船に7ヶ月間乗船し、主にオーストラリアの人を診させていただきました。
鍼灸はオーストラリアでは代替医療として認知度が高く、利用もされています。
10 日間のクルーズ中に数回の施術を受けて睡眠障害の薬が不要になったり、慢性腰痛や坐骨神経痛の痛みが消失したり、交通事故の後遺症で麻痺した咽頭の温度感覚が復活したり、ガンや肝炎治療中の乗客の副作用緩和ケアなど、鍼灸治療の幅広さと奥深さ、そして人間本来の持つ治癒力の素晴らしさを体感いたしました。

国や生活環境は違えど共通することもあります。
腰痛、関節痛、首肩こり、ストレスによる不定愁訴、婦人科疾患で悩んでいる人が多いこと、そして少しでも楽になりたい、健康になりたいという気持ちです。

施術時は問診の他に脈と舌から身体の状態を把握し、東洋医学と現代医学両方の視点から治療を組み立て、必要な場合はセルフケアの指導等もさせていただきます。
3000 年以上の歴史を持つ鍼灸治療で、身体の持つ自然治癒力を高めて体質を改善し、病気やケガをしにくい・治りやすい身体作りのお手伝いをさせていただきたいと思っております。

<趣味>
音楽鑑賞、旅行、ゴスペル、ヨガ、料理、アクセサリー作り、ジョギング

院長から一言 村田先生の鍼灸は、緩急が素晴らしいのです。
しっかりした刺激によって急性期疾患にも対応しつつ、とてもソフトな手技で痛みに敏感な方にも好評なのです。特にお灸の技術は素晴らしく、火傷はさせずに、全身の深いところがスーッとリラックスしていく感覚は、村田先生のお灸ならではの効果です。鍼の響く感覚がどうも苦手という方はもとより、どこに行ってもイマイチ効果が実感できなかったという慢性疾患をおもちの方も、ぜひお試しください。

鍼灸師

島津裕理子(しまづゆりこ)

2011年 日本医学柔整鍼灸専門学校卒業
〈資格〉
はり師・きゅう師
登録販売者
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

美容鍼灸と難病治療を専門とするそれぞれの鍼灸院で経験を積みました。

特に難病治療を専門とする鍼灸院では1日平均100人、年間3万人の患者様の治療に携わってきました。
多くの方が具体的な治療法がなく、病気の症状に悩むなか、鍼灸治療により不快な症状を緩和することで、病気と共存する生活をおくることができるようになったり、命を救われたとのお言葉をいただいたこともありました。
そのような環境で、改めて鍼灸の素晴らしさと可能性を実感する貴重な経験ができたと思っています。

現在は、病気でお悩みの方の助けになりたいという気持ちとともに、未病のうちに体調を回復し、病気にむかう人を一人でも救う手助けができたらと思い治療に取り組んでいます。

〔難病と鍼灸治療の有効性〕
難病を含むあらゆる病気の約90%に活性酸素が関わっていると言われています。
活性酸素は免疫機能の一部として人体に有効に働きますが、大量に発生すると抗酸化酵素の働きが追いつかず、強力な酸化作用により細胞を錆びさせ、機能不全を引き起こします。この活性酸素が、難病といわれるさまざまな病気とも深く関係している可能性があります。鍼灸治療が、難病の治療に有効と思う理由の一つに、鍼通電によって、抗酸化酵素の量が増えるという臨床実験結果があることです。

また、灸は過酸化脂質の抑制する働きがあるとされ、免疫異常とみられる症状に伝統的に用いられてきました。他にも灸の温熱効果で免疫力が高まり、酵素やホルモンの働きも活性化します。

〔治療疾患例〕
Iga腎症、間質性膀胱炎、球脊髄性筋萎縮症状、筋萎縮性側索硬化症、クローン病、血栓性血小板減少性紫斑病、骨髄異形成症候群、再生不良性貧血、シェーグレン症候群、重症筋無力症、進行性核上性麻痺、脊髄空洞症、全身性エリテマトーデス、脊髄小脳変性症、多系統萎縮症、パーキンソン病、網膜色素変性症、他。
頸腕症候群、間質性肺炎、潰瘍性大腸炎、加齢黄斑変性症、肝機能障害、逆流性食道炎、過敏性腸症候群、頸椎捻挫後後遺症、五十肩、更年期障害、関節炎、顔面神経麻痺、嗅覚障害、起立性調節障害、生理痛、生理不順、喘息、神経痛、自律神経失調症、書痙、斜視、子宮筋腫、突発性難聴、糖尿病、脳卒中後遺症、バセドウ病、反回神経麻痺、不眠、膀胱炎、慢性疲労症候群、無月経、メニエール、飛蚊症、慢性膵炎、腰痛、緑内障、他多数。

院長から一言 島津先生は治療経験が豊富で、私も鍼灸治療の参考にさせていただくことが多いです。
特に難病と言われる疾患に関わった経験が多く、技術のみならず知識の豊富さにも信頼がおけます。鍼灸師になる前はエステ業界で働いていた経験もあることから、オイルトリートメントも得意なので、鍼灸とオイルトリートメントを組み合わせた島津先生オリジナルのコースも真骨頂です。

 

鍼灸師(休職中)

伊藤 明希子(いとう あきこ)

1968年5月生まれ。
山梨県出身。

2012年 新宿鍼灸柔整専門学校(現:新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校)卒業し、 国家資格の鍼師・灸師を取得
2012年度 東京大学付属病院 リハビリテーション部 鍼灸治療室研修 修了

一般的な整形外科疾患から、婦人科系疾患・マタニティ期の愁訴、難治性神経疼痛(帯状疱疹痛・三叉神経痛等)、膠原病・アレルギーの症状緩和など、大学病院ならではの幅広い疾患の治療経験をもちます。

また、季節の変わり目や天候によって体調を崩したり、慢性的な症状がある、という方の体質を変えて、症状を出にくくしていく体質改善治療も得意としています。

体質改善には、鍼灸での定期的なケアもさることながら、毎日の生活も深く関わってきます。
中でも食事の摂り方が大切だと考えています。
自分の身体に合った食材を選び、適切に食していくことを、食養と言いますが、この食養の観点から、マクロビオティックを中心とした食養アドバイスをさせて頂くことがあります。

自分自身にはどういう食事が合っているのか、
どのようなものを食べていけば健康になれるのか、
などにご興味がありましたら、お気軽に声をおかけください。
(リマ・クッキングスクール認定マクロビオティック メディカルシェフ)

<趣味>
料理、音楽鑑賞、楽器演奏(ピアノ、三線(さんしん・沖縄の楽器))、茶道(裏千家・茶名:宗希)、ジョギング など

院長から一言 伊藤先生は、とても丁寧で実直な鍼灸治療をされます。痛みのほとんどないソフトな刺激ながらも治療効果が高く、病院での臨床経験がしっかり生きています。
鍼灸の知識が深く、私も治療方針の相談を良くしています。
患者様からのリピート率も高いのですが、特に痛みに敏感な方は、伊藤先生の鍼灸治療をお勧めしています。

 

整体・オイルセラピスト

佐山 恵子(さやま けいこ)※開業したためご紹介となります。

オイルトリートメント・マタニティーオイルオイルトリートメントを担当。

自分自身の長年の腰痛、肩こりが、スウェーデン発祥のスウェディッシュマッサージで改善したことにとても感動し、資格を取得。
横浜のスウェディッシュマッサージサロンでのセラピストを経験。
一人でも多くの方にこの感動と良さを知っていただきたくて、自宅サロンも開業。
現在はマレーシアでも、スウェディッシュトリートメント・ベビーマッサージなどの施術、講師をしています。

女性の為の癒しの提供を目指し、マタニティーオイルトリートメント、産後骨盤調整、ベビーマッサージもお伝えしています。

スウェディッシュという手技は、コリやハリが強い方のインナーマッスル(深層筋)にもしっかり触れていくことのできるテクニックです。
強い圧をかけることが出来る為、通常のオイルトリートメントでは満足できない上級者の方や男性の方、鍼治療などが苦手な方などもご相談ください。

マタニティオイルトリートメントでは、心身ともにつらく不安定な妊婦様に寄り沿った施術を心掛けています。
直接肌に触れることによる心地よい刺激によって、自律神経を調え、心身共に深いリラクゼーションへと導いていきます。
特殊なオイルを使い、お身体を温めながら心身の緊張をゆるめて妊娠時に伴う疲労を和らげます。

~取得資格~
スウェーディッシュマッサージセラピスト養成スクール卒業 ディプロマ取得

★セレネセラピストスクール
マタニティアロママッサージ講座ディプロマ取得
産後ビューティー骨盤調整講座ディプロマ 取得

☆cualaアロマスクール
ベビーマッサージアドバイザー講座ディプロマ取得

椿 順子(つばき じゅんこ)

ボディワークセラピスト
日本ホリスティック医学協会公認 生活習慣病予防指導士
ブログ:http://ameblo.jp/bodyworkef

家族の大病を機に病気の予防や健康づくりに携わるセラピストを志し、イギリスにてリフレクソロジー、マッサージなどのホリスティックセラピーやピラティスを学び資格を取得する。
現地クリニックやスタジオにて実務経験を積み、2004年末に帰国。
2005年「ボディーワークef」を開業。ボディワークセラピストとして活動を始める。

————-
心とカラダ全体のバランスと調和を重視し、人それぞれが持つ自己治癒力の活性化を促します。
しなやかにしてタフなボディ作りを目指すとともに、健康づくりのプロセスがお一人お一人の幸せづくりに繋がることを願い、ボディワークを行っています。
————-

<取得資格>
2000年〜2004年 英国BCMA,IFR,ITEC認定
リフレクソロジー、ボディメカニクスセラピー、ピラティス(PBBAメソッド)、インディアンシャンピッサージ(ヘッドマッサージ)、Posture&Alignment(姿勢)
2009年5月 日本ホリスティック医学協会公認 生活習慣病予防指導士
2013年11月 シータヒーリング基礎DNA
2014年2月 シータヒーリング応用DNA
2015年5月 アクセスバーズ及びアロマタッチ

●ボディーワークef トリートメントメニュー
1) リフレクソロジー/ マッサージ
2) アロマタッチ
3) アクセスバーズ(脳のディトックス)
4) 健康カウンセリング/シータヒーリング
* ピラティスベース ボディケアワークはノアスタジオ新宿にて行っています。
詳細はお問い合わせ下さい。
ご予約/お問合せ : bodyworkef@gmail.com

後藤 実菜 (ごとう みな)

国内外でエステ技術を12年磨き続けてきました。リラクゼーションよりも結果を出す施術に定評があり、筋肉とリンパに働きかけるオイルマッサージでボディラインを削るように形を整えていきます。筋肉を緩め、老廃物で滞っている部分の詰まりを動かし流していきますので、施術後は身体がスッキリと軽く感じられます。
肩こりや疲れ、冷え、むくみ等でお困りの方、ブライダルで美しくドレスを着こなしたい方に、特にお勧めです。施術前後の違いを体感してみてください。
また、フェイシャルでは「極上の気持ちよさ+見て分かる結果」を心がけています。小顔やアンチエイジングをご希望のお客様から特に高いリピートをいただいております。
ライフワークとしてソシオエステティック*を実践しています。チーム医療の一環で、患者様のQOL(生活の質)の向上を目的としたエステです。現在病院の緩和病棟にて末期ガンの方々に対し、エステによるケアを行っております。

<略歴>

1979年 東京生まれ。
2000年~ 大学在学中アイルランドに留学し、現地の専門学校にてエステティックを学ぶ。
2003年 東京外国語大学卒業。(株)カネボウ化粧品入社。
海外事業部にて欧州に展開する化粧品ブランドを担当。サロンでのトリートメント及び商品の開発、各国トレーナーへの教育を行う。
2009年 エステの自己研鑽を積むため退職。エステサロン勤務を経て現在に至る。
一児の母。

<取得資格等>
・CIDESCO認定 インターナショナルエステティシャン
31ヵ国が加盟する世界基準の国際資格。エステティックでは世界最高の権威を持ちハイレベルな資格とされている。
http://www.cidesco-nippon.or.jp/index.html

・整体師

・日本エステティック協会認定TEA(トータルエステティックアドバイザー)
3万名以上のエステティシャン会員を持つ日本最大のエステティック団体。TEAは社会的、指導的立場を担うエステティシャンの資格で、認定資格の中で最もグレードが高い。
http://www.ajesthe.jp/

・CODES JAPON認定 ソシオエステティシャン*
人道的・福祉的観点から精神的・肉体的・社会的な困難を抱えている人に対し、医療や福祉の知識に基づいて行う総合的なエステティック。フランス発の資格で、現在日本には30名弱のソシオエステティシャンが存在する。
http://www.ajesthe.jp/jaspa_socio.php

・ITEC認定 リフレクソロジスト(足裏反射療法)
英国ロンドンに本部を置き、国際的な教育基準に基づいて資格認定を行っている機関。欧州を中心に20ヵ国が加盟する。
http://www.itecworld.co.uk/

・日本エステティック協会 ソシオエステティック委員

丹野 佳子

美容鍼灸院にて、オイルトリートメントと鍼灸治療を組み合わせたプログラムを、開発、実践しておりました。特に小顔フェイシャルプログラム、痩身プログラムなどに、特に力を入れて臨床にあたっていました。
また、リラクゼーションサロン、アロマトリートメントサロン、フェイシャル専門のサロンなどを経て、個人サロン開業も経験しております。
クライアント様の心身の状態に合わせたメリハリのある施術を得意としておりますので、オイルトリートメントにしっかりとした圧を希望される方、強めの刺激を求められる方は、おっしゃってください。大きな手を生かして、丁寧で決めの細かいトリートメントをさせていただきます。
・社団法人アロマ環境協会 アロマテラピー検定一級
・オステオパシーマイスター認定